2017-09

全然明察じゃなかった件


とうとう『天地明察』のキャスト情報が公開になりました。
待たされたよ…。

春海/岡田准一
嫁(名前忘れた…)/宮崎あおい
徳川光圀/中井貴一
保科正之/松本幸四郎

一人として予想が当たってなかった(笑)!
しかし岡田くんは観測旅行のSPですなwww
うーん嫌いじゃないけどってか好きな方だけど、春海が持ってる浮遊感はないような。どこか浮世離れした雰囲気が欲しかったのですがね。
嫁は昨日改めて考えて、栗山千明!ってひらめいた!
…もう無理だけど…


以下に、去年本を読んだ後に記事にした妄想キャスティング、思い出として再掲載しときます(笑)
安藤さんの大森南朋とか良いと思うんだけどなー…
でもサイズ的に春海に松ケンはもう無理になっちゃったね(笑)



Read More »

スポンサーサイト

RDG3

RDG3  レッドデータガール  夏休みの過ごしかた (カドカワ銀のさじシリーズ)RDG3 レッドデータガール 夏休みの過ごしかた (カドカワ銀のさじシリーズ)
(2010/05/29)
荻原 規子

商品詳細を見る


本日W杯はレストデイにつき、久々に読書など。
『RDG』の最新刊を読みました。
あんまり進展はないなー。
ただ周辺人物の謎がちょっとだけ垣間見れた。
が、新たな謎もまた増えた(笑)
相変わらず泉水子視点で物語が進むので、ニブい彼女が分からないことは読者にも分からないまま。いや深行ぐらい鋭い読者にはピンとくるものがあったのでしょうか。ニブい私には到底想像もつきませぬ、姫神さま・・・。
たぶん次巻で描かれると思う学園祭が楽しみです。



「必至!」


天地明察天地明察
(2009/12/01)
冲方 丁

商品詳細を見る


祝☆2010年本屋大賞受賞!!

ここに載せるの一体何度目だ(笑)。

今朝寝ぼけた頭でめざましTVを見ていたら、突然この話題が始まって一気に目が覚めた(笑)
いやーめでたい!
インタビューで日本人の活字離れについて発言してましたが、「活字離れはありえないというのが僕の結論」と言い切っていたのが非常に印象的でした。
しかしこれで映像化は決まったも同然。楽しみだー!

そしてWEB本の雑誌のインタビュー記事を読んだところ、次回作は水戸光圀だとか。
天地に出てきたあのご老公が主役!?
うおー滾るうー!




「精進せよ精進せよ」


天地明察天地明察
(2009/12/01)
冲方 丁

商品詳細を見る


本屋を覗いたら天地の帯がまた変更になってた。

初売り時。
本屋大賞ノミネート時。
で、今回は吉川英治文学新人賞受賞。

やったね、おめでたい!
新人かよ!って思ったけど、この賞は中堅キャリアの作家が受賞することが主だそうで納得しました。
だってなあ、デビューから10年以上経ってるし(笑)。
受賞を記念して、昔挫折した『ばいばいアース』に再挑戦してみるか。

いい加減、どっかの会社が映像化に名乗りを上げないかと待っているんだが・・・。『マルドゥック』は劇場アニメになるらしいのに。



続・明瞭なり


天地明察』について、誰かと話したい(笑)。
私にうぶかたさんを教えてくれた同僚さんなら読んでるかもと思い、今日話題を振ってみたところ、その瞬間彼女の眼がキラキラッ☆となりました。そして

「 「 面白かったよねーーー!! 」 」

と二人でユニゾンして大笑い。
以後、読んだ者同士の気安さで思いっきりネタバレトークをかましてきました。そうなんだよあの上司二人組みはホントに可愛いんだよ!ああ楽しかった・・・。


以下、もしも映像化された場合のキャスティング希望。
まあ異論は多々あろうが、一個人の趣味と見解ということで。
登場人物の名前でネタバレになるかもしれないので、念のため追記にしておきます。







Read More »

明察なり


天地明察天地明察
(2009/12/01)
冲方 丁

商品詳細を見る


真に心躍るものを堪能した時、思わずこぼれおちる至福のため息。
そんな瞬間を味わえる一作にまた出会えました。

内容などとやかく言わない。
ただ読んで、この高揚感をたくさんの人に味わって欲しい。
そう思える作品です。

挫折と再起を繰り返しても、数多の周囲の綺羅星のような人物を巻き込んで悲願を大成なさしめた春海こそが、まさに北極星のようでした。そのキュートな人物造形に打ちのめされたよ・・・。

ラノベからの卒業宣言を出したうぶかたさんのこれからの活躍に期待大。



夏の課題図書(ウソ)


テンペスト  上 若夏の巻
テンペスト 上 若夏の巻

(2008/08/28)
池上 永一

商品詳細を見る

やば。
『テンペスト』マジ面白い。
図書館で予約して半年も待ってやっと借りられたんですが、まだまだ予約がいっぱいかかっている本だから早く読まんとなーなんて考えていたのが、思いがけず一気読みの勢いです。
今日の昼過ぎに読み始めて、6時前までで上巻の半分まで読了。
なんだかひむろさえこの『ざ・ちぇんじ!』を彷彿とさせます。琉球版とりかえばやストーリーですね。週末に続き読むぞ。


戦いの子 (ハヤカワ文庫 SF ロ 6-1)
戦いの子
(ハヤカワ文庫 SF ロ 6-1)

(2008/07/09)
カリン・ロワチー

商品詳細を見る

併読中のスペオペ作品『戦いの子』もじわじわ面白くなってきました。
久々の翻訳小説なので、翻訳特有の文体に頭を慣らしながら読んでます。
3部作らしいのでこっちはゆっくり読書中。


血の城 (徳間文庫)
血の城 (徳間文庫)

(2007/10)
鈴木 英治

商品詳細を見る

『テンペスト』を読み始めるまで手をつけていた『血の城』。大河の『天地人』と同時代の話をすずきえいじが書いていると知って読んでみた。まだ序盤で読み止まっちゃってるけど、大河よりずっと面白そうです。だってーどうなのあのドラマ・・・。



Back to the Bace

アンブロークンアロー―戦闘妖精・雪風
アンブロークンアロー―戦闘妖精・雪風

(2009/07)
神林 長平

商品詳細を見る


なんとお!
雪風の続編が発売になった!

『グッドラック』から一体何年ですか?
読むのはホント大変です。
だけど、その難しさを乗り越えた先に見える世界を確かめたい。
零よ、きみは雪風とどこへ向かうのか。



芸の道は遠く険しい


仏果を得ず
仏果を得ず

(2007/11)
三浦 しをん

商品詳細を見る



金原瑞人『翻訳のさじかげん』で三浦しをんと古典芸能対談をしていた時にこの本が話題に出ていて、それがきっかけで読んでみました。
思いがけず(失礼)大変面白かった。一日で一気に読み終えてしまいました。
文楽の世界が舞台になってますが、『タイガーアンドドラゴン』のように主人公のドラマと演目がオーバーラップしたストーリー仕立てで、とっつきにくい古典芸能の世界にもスルっと招待してくれます。この辺は作者の筆の力量と文楽への愛のおかげなのかな。そこかしこに挿入される義太夫の語りも七五調でいいリズムとなっています。
通夜の席で義太夫を語る「ひらかな盛衰記」の章がお話に起伏があって、ここから一気に物語に引き込まれました。

各人物もとても個性的。やっぱり兎一兄さんは女性の目から見るとかっこよく思えそうです。でも一番は銀太夫。可愛いです、おじいちゃんだけど。可愛いです、人間国宝だけど。

今まで文楽には全く興味がありませんでしたが、見に行ってみたくなりました。



毎日小説


新聞小説など今まで一度も読んだことのない人間です。
しかし昨日何の気なしに夕刊をめくっていたら、新連載の新聞小説に目が行きました。

作・森見登美彦

お。
森見さんは読んだことがないけど、気になっていた作家さんです。買ったり借りたりはまではしたことなかったけど、家にいながらにして読めるんなら気軽に読めそう。
しかしもっと気になったのは、

画・フジモトマサル

素朴で可愛いのに、密かに棘が隠されているようなフジモトさんの絵、好きなのです。
第1回目の挿画にはタヌキのお面をつけた怪人が描かれていました。タヌキ面かわいい・・・。

小説はガッツリ一気に読みたい派なので、10日分くらい溜めてから読みたいと思います。

『聖なる怠け者の冒険』
作・森見登美彦
画・フジモトマサル
2009年6月9日から連載開始です。




長めのいい部屋 (中公文庫―てのひら絵本)
長めのいい部屋 (中公文庫―てのひら絵本)

(2005/05/26)
フジモト マサル

商品詳細を見る



タイトルの秀逸なことよ!
このセンス、たまりません(笑)。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事+コメント

Twitter

neghino

カテゴリー

読みました

atomの最近読んだ本

読んでます

atomの今読んでる本

月別アーカイブ

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 

最近のトラックバック

リンク

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

プロフィール

ねぎ

QRコード

QRコード