FC2ブログ

2006-07

【W杯】準々決勝:イングランド×ポルトガル


準々決勝 イングランド 0-0 ポルトガル
              (1 PK 3)


'98大会のベッカム、レッド一発退場。そしてイングランド敗退。

歴 史 は く り か え す の か

ルーニーが退場になった時、誰もが思ったことでしょう。
そしてその通りになりました。

あれだけのタレントを揃えていながらも、オーウェンの負傷離脱によりFWの采配には悩みを抱えることになったイングランド。皮肉なことです。こんなことなら17歳のウォルコットなんかじゃなくて、もっと経験のある選手を選んでおけばFWの枚数として数えられたのに。

しかし思えば、イングランドはタレントが揃っているからこそチームとしてはイマイチだったのかもしれません。
それをなんとかまとめていたのがベッカムだったのに、その彼が負傷交代してからは、空中分解。
これがチェルシーだったらランパードが、リヴァプールだったらジェラードがキャプテンシーを発揮できたと思うのですが、お互い遠慮ぎみというか、存在感を消してた感がありました。
だからPKになった時も、正直入る気がしなかった。

まあ、ここはデコ、コスティーニャを欠いたままイングランドに勝ったポルトガルを褒めるべきでしょうかね。

イングランドが優勝したらクラウチのロボットダンスを踊ると公言していたブレア首相。クラウチのダンスは見たくないけど、ブレアさんのは見たかったかも(笑)。


しかし、二晩連続の延長PK戦観戦はキツイ・・・
もっとコンパクトでダイナミックなサッカーがみたいんですがねぇ。

スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事+コメント

Twitter

neghino

カテゴリー

読みました

atomの最近読んだ本

読んでます

atomの今読んでる本

月別アーカイブ

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 

最近のトラックバック

リンク

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

プロフィール

ねぎ

QRコード

QRコード