2007-11

【マンガ】地獄へ道連れ


クラウザーさん、銀幕に降臨とは。

まさかの映画化。
しかも松山ケンイチ・・・。
もちろん額に“殺”はマストアイテムだよね。

・・・み、み、見てぇーーーーっ!!!(爆笑)

不良役とかヤ○ザ役ってある意味男優の憧れだと思うけど、クラウザーさんみたいなキャラでの別の次元でのハジけっぷりというのも、男の夢ではないでしょうか(笑)

ガンバレまつけん~!
根岸くんの時のオンザ眉毛な髪型にも期待するぞ。

デトロイト・メタル・シティ 1 (JETS COMICS (246))
デトロイト・メタル・シティ 1 (JETS COMICS (246))

(2006/05/29)
若杉 公徳

商品詳細を見る
スポンサーサイト

【マンガ】2007-12月発売チェック


12/04  ONE PIECE・48 / 尾田栄一郎(集英社)
12/04  D.Gray-man・13 / 星野桂(集英社)
12/07  空中飲茶飯店(上・下) / かまたきみこ(朝日新聞社)
12/14  タブロウ・ゲート・1 / 鈴木理華(秋田書店)
12/18  ゴールデン・デイズ・7 / 高尾滋(白泉社)
12/21  ポーの一族・2 / 萩尾望都(小学館)
12/22  鋼の錬金術師・18 / 荒川弘(スクウェア・エニックス)
12/22  ふたつのスピカ・13 / 柳沼行(メディアファクトリー)
12/25  放浪息子・7 / 志村貴子(エンターブレイン)
12/26  機動戦士ガンダムさん・みっつめの巻 / 大和田秀樹(角川書店)

全部買うわけじゃないですが。


今年の年末はそんなにチェック多くなかったですね。
ワンピももう48巻ですか。36巻から買ってないんだよなー。まとめて買って正月に一気読みでもするか?
かまたきみこは買いです。絵は地味なんだけど、必ずどのお話でも世の中の善きことを伝えようとしている姿勢が好き。
『スピカ』は12巻が衝撃のラストだったからなー。シュウくん・・・(泣)

〔参考サイト〕
太洋社・コミック発売一覧


以下は最近のオススメ。

とめはねっ! 鈴里高校書道部 1 (1) (ヤングサンデーコミックス)
とめはねっ! 鈴里高校書道部 1 (ヤングサンデーコミックス)

(2007/05/02)
河合 克敏

商品詳細を見る

『帯ギュ』の河合克敏の新作と言われればスルーは出来ない。試しに1,2巻買ってみたら、これがヒットどころか大ホームラン!さすがにハズレがないよなー、河合さん。
世にもめずらしき書道マンガです。地味・・・と思ったらいけない、これが結構読んでるとカタルシスを感じたりするのだ。
マイペースな人、天然の人、気配りの人、そして強引な人。さまざまなキャラクターを絶妙にかみ合わせて話が転がっていきます。この辺はベテラン作家の妙味ですな。もちろん笑いどころも盛りだくさんです。


潔癖少年完全装備 1 (1) (花とゆめCOMICS)
潔癖少年完全装備 1 (花とゆめCOMICS)

(2007/05/18)
トビナ トウヤ

商品詳細を見る

主人公は潔癖症の少年。しかもその度合いたるや尋常じゃない。だって自前のバリアー持参で登下校するぐらい。そんな彼のスットコドッコイなスクールライフが楽しすぎです。
ホスト、メイド、乙女系男子の次は潔癖症。こういうスッとんだ設定であるにもかかわらず、ちゃんと少女マンガに仕立ててくるのが白泉社マンガの強みですね。

デザートにプリン


仕事でなんとしても今日中に書評を3冊分書かなくてはならず、今日は四六時中本とにらめっこしておりました。やーもっと計画的に進めておけば良いのでしょうが、そういう性格ではないのでしょうがない。ここんとこ、お仕事的には毎回タイトロープな心境です。まあ、最終的にどうにかこうにか文章はひねり出しましたけど。

てことで今日は頭脳労働したという大義名分が立ったので糖分補給だ!仕事帰りにプリン買って帰りました。
いつもはモロゾフで購入するのですが、今回は新規開拓。FLOのこだわりプリンなるものを買ってみた。これが結構美味しかったです。固くもなく、かといってなめらかすぎでもなく。その中間のトロっと加減の舌触りがよかった。ちょっとだけニガ味のあるカスタードも好みでした。

071125_1946~01.jpg


実は二口ほど食べちゃった。その後「あっ写真!」と気づいてあわてて撮ったので、上の方なくなっております(笑)。


かもしてます


フジテレビのもやしもんサイトで、菌ガチャやってます。
赤痢菌、O-157、ニキビ菌とあんまり嬉しくないのばかり出てくる(泣)。
いつになったらオリゼーちゃんに出会えるのかのー。

集めた菌たちをデスクトップシャーレで育てて、一杯になったらシャーレを飛び出してデスクトップをかもすらしい。
がんばってかもせー。
そしてデスクトップで暴れ回れー。

もやしもんブログパーツをメニューに貼り付けたので、興味がある方はリンクで飛んで見てくださいませ。

【サッカー】はーやでやで


U-22日本代表、北京オリンピック出場決定ー!
水本くん、号泣でしたね。
そうだろうそうだろう。今は泣いておけ。

本当は国立に行きたかったけど、風邪で断念しました。
しかしやっぱりここまで来ても、いまいちピリっとしなかったなぁ。
オシムのことがあったからモチベーションはかなり高かったようですが、それが却って力みすぎになっちゃったのか。
前のほうのサイドからの攻撃は完成度が高かったけど、中盤が迫力不足でした。
李くんの得点が見たかったが、それは北京に持ち越しということで。
本戦までに梶山くん、戻ってきてくれー!

反町チルドレン、おめでとう!
オシムへ回復への特効薬となれ~。

はーやでやで。
反町さんのシャンペンシャワーならぬウォーターシャワーが見られて良かった・・・。

パっとしない


未だに風邪っぴきのままです。
今朝は大分咽喉の違和感もなくなってきたのでイイ感じーと思っていたのに、仕事上がりの頃にはまたイガイガしてきた。
もー明日で10日目だよー。
いい加減スッキリしたい・・・。


【おでかけ日記】有楽町で会いました


高校時代の友人たちとお茶しに銀座へ。
銀ブラの予定が、ランチの後ちょっと歩いてまたお茶と、ほぼおしゃべりに終始。
話す内容は、家庭のこと仕事のことと昔とは違うけど、ン十年前とテンションは相変わらず。
オシムのことは気にかかっていたけど、楽しくすごしました。
お茶の時に食べた栗クリームワッフルの写真、撮っておけばよかったなー。
ラズベリーアイスクリームの程よい酸味が効いていて、美味しかった。

そういえば。
イトシアに出来た例のドーナツ屋の前を通ったら、なんと
1 時 間 3 0 分 待 ち !!
ドーナツに90分・・・あ、ありえない・・・。
おかめにも相変わらず行列が出来ていたし、ピエール・マルコリーニも20人くらい並んでいた。
これぞ行列大国ニッポン。

憤る・・・


何やってんの、サッカー協会!!

たとえ月1検診しても遠征時に医者を手配しても、自宅で倒れた時に対応ができないのであれば何の意味もないよ!
緊急のときにいつでも連絡が取れる体制は作っておくべきだろうに、協会関係者が誰も不通で、しょうがないから在フランスのジェフ関係の人に連絡したって・・・。
オシムの年齢的なこともあって、ご家族的には監督業から引退をして欲しいという話が出ているとも聞いていたし、今回のことが不信感に繋がらないといいのだけれど。

今は小康状態で意識はない(ストレスになるので意図的に目覚めさせていないとか)とのことですが、せめて日常生活を送れるまではちゃんとケアして欲しいです。

オシムは日本のサッカーを愛している。
協会も彼に愛を返してあげてくれ。

一日も早い回復を心から祈ります。

それでいいのかN■K


オシムの病状についてまだ続報はありません。

でも。
報道ステーションではトップニュース扱いであったのに、NHKではヨンさまのケガニュースの後だった。あんまりだ・・・。


ただ祈るのみ


オシムが脳梗塞で倒れた!
今ICUで治療中だそうです。

今はただ助かってくれることを祈るのみです。
みんな、千葉に向かって念を送るのだ!
おじぃちゃん、頑張って・・・っ!
うわーん(泣)!!

3周年


どこかで風邪の菌を拾ったようで、咽喉をやられてました。普段咽喉風邪にかかると覿面に38度辺りまで発熱するのですが、今回はいつもと違う薬を処方してもらったら、微熱程度で終息。やっと持ち直して参りました。

そんなこんなでグダグダと生活していたら、いつの間にか拙ブログも4年目突入。11/12で3周年でした。
いつも見て下さっている方、ありがとうございます。次の1年もまたダラダラ加減で続けていきますので、よろしかったらご覧下さいませ。

ああ人生に涙あり


今日はどうにも、頭が働かない。
体がお仕事モードにシフトチェンジしきれていないのは、4連休だったせいかと思っていましたが、よくよく考えたら、貧血週間だからだ。頭にまで血が巡っていってなかったからなのねー。
ダルダル仕事していたら、同僚に心配されました。大丈夫、生きてますー。
とりあえず糖分取っとけ、と思ってデザート用ににモロゾフのプリン(大)を買って帰りましたが、夕飯の食べすぎで半分も食べられませんでした。人生裏目街道。


【おでかけ日記】有楽町で会いましょう


鳥獣戯画展は割と夜遅くまで見られるので仕事帰りに見に行く事にして、会期終了の迫っている川合玉堂展(山種美術館)の方を見に行って来ました。

画面全体をきっちりと書き込んでいた若い頃の作品に比べると、ぼかし技法や空白が効果的に使われるようになった晩年期の作品の方に、やはり詩情を感じます。
『美の巨人たち』でも取り上げられた「早乙女」。描かれているのは農作業中の若い女性たちと、苗と水田、そしてあぜ道。清潔感と透明感のある清涼な一作でした。これを戦時中に描いたっていう事に意義があるんでしょうね。


作品はどれも素敵だったのですが、いかんせん会場が混んでいて。しかもご年配の方々が少々騒がしく・・・(泣)。
「まぁ、これ82歳で描いたんですって。スゴイわねー」
違ーーーう!!
82歳が描いたという事がすごいのではなく!この絵を描いたということこそが素晴らしいんだよ!!
と、思わず叫びたく・・・いやいや、感想は人それぞれだよね。
でもおばちゃん、頼むから会場内で飴を食べようとしないでぇー!!


そんな感じで山種美術館は鑑賞終わり。多少消化不良ではあったけど、作品は良かったのでまあ良し。
で次は物見遊山気分で銀座へ。
ウワサの有楽町イトシアとマロニエゲートを見物です。


うーわー、激混み!!
今日、平日なのに!
イトシアは木をふんだんに使ってグレード感を演出しておりました。新丸ビルにあるお気に入りの雑貨屋さんが入っていたので、ちょっと嬉しい。そして昔の敷地にあった甘味屋さん「おかめ」が復活してくれたのはいいのだけれど、ちょっと小洒落た店になっちゃってました。さすがにあのおしゃれ町並みに、民芸調はそぐわないか(笑)。あれも好きだったけどね。久しぶりなので入りたかったけど、長蛇の列が出来ていて今回は断念しました。まさかおかめで20人待ちの行列を見る日が来ようとは・・・。
クリスピーなんたらドーナツも銀座にお目見えらしく、ちらほら箱を持って歩いている人を見かけました。何故みんなピザのテイクアウトケースを持って歩いているんだろうと思っていたら、例のドーナツの箱だったようです。そんなに美味しいのかなー?ドーナツといえばミスドしか知らない庶民舌の持ち主です。
マロニエゲートも行きましたが疲れていたので上から下までざーっと流し見しただけ。冷やかしでは入れなさそうな店が多いかなー(笑)。

激変の銀座地区ということでニュースに取り上げやすいのか、TVの取材クルーをいくつか目撃しました。危うく私も「めざましどようび」でTVデビューしそうになった。大急ぎで逃げましたけど(笑)。


てことで、晴海通り周辺はあんまり変化を感じませんでしたけど、有楽町駅前は激変してました。人の動線が変わるでしょうね。
ほとぼりが冷めた頃に東京駅の大丸も覗きに行ってきます。



人混みで疲れてしまったので、松坂屋の紅茶専門店ベノアで一休み。
『電車男』の影響で一時期有名になったそうですが、今は落ち着いていました。ピュアダージリン、渋味はあるのに後味に残らない。美味しかった。

【マンガ】2007-11月発売チェック


11/02 NARUTO・40 / 岸本斉史(集英社)
11/09 オルフィーナSAGA・4 / 天王寺きつね(角川書店)
11/13 BAROQUE・2 / 小川彌生(講談社)
11/13 キス&ネバークライ・3 / 小川彌生(講談社)
11/13 のだめカンタービレ・19 / 二ノ宮知子(講談社)
11/16 ガンダム事典 / 皆川ゆか(講談社)
11/19 悪魔とドルチェ・2 / 鈴木ジュリエッタ(白泉社)
11/22 精霊使い・2 / 岡崎武士(講談社)
11/22 聖なる花嫁の反乱・1 / 紫堂恭子(講談社)
11/24 Landreaall・11 / おがきちか(一迅社)
11/26 ポーの一族・1 / 萩尾望都(小学館)
11/26 風光る・23 / 渡辺多恵子(小学館)
11/30 PLUTO・5 / 浦沢直樹(小学館)


全部買うわけじゃないですが。


やーーーーーーーーーっと!『BAROQUE』2巻発売だよぅ。主人公の記憶の謎は解けるのか?てゆーかそのお相手さん、同一人物のくせに男になったり女になったり忙しすぎ(笑)。
望都さんのパーフェクトコレクションはいよいよ『ポー』が刊行開始。一応ポーは持っているんですけどね、マンガ好きとしては基本書だし。でもボロボロなの。やっぱり買うべきか・・・。
『ランドリ』もあっという間に11巻だった。王様への道は長いなぁ、DXくん。
『ガンダム事典』はどんなものだか分かりませんが、ガンダム好きとしては聞き捨てならないので一応リストアップ。皆川さんの『評伝シャア・アズナブル』は面白かったです。


〔参考サイト〕
太洋社 コミック発売一覧


以下は最近のオススメ

スケルトンインザクローゼット (フラワーコミックス)
スケルトンインザクローゼット (フラワーコミックス)
岩本 ナオ (2005/10/26)
小学館
この商品の詳細を見る

以前『Yesterday,Yes a Day』を紹介した岩本ナオのデビューコミックス。
よし。世界の中心で愛を叫ぼう。
私は岩本ナオが好きーーー!!!
いいよ!岩本ナオいいよ!!
この本ではまだ『Yesterday…』ほどの完成度はないけど、どの作品を読んでもなにかしら胸にチカっと光るものを感じるのです。テイストとしては羽海野チカっぽいんだけど、あそこまで胸が痛くならないの。絵柄もものすごくあっさりしているけど、味がある。
人を好きになると、ちょっとずつ不器用になる人間という生き物が、本当に愛しく思えます。久々に中高生の恋バナマンガ読んでキュンとしました。

敵は貧乏!


急な話ですが、明日から4連休になってしまいました。
うーん、どうしよう・・・。明日は雨だしなー。

サントリー美術館の『鳥獣戯画展』と、山種美術館の『川合玉堂展』に行きたいとは思っているんですが、科博の『大ロボット博』も気になる。だってガンダムがー(笑)。
でもせっかく4日もあるなら温泉も行きたい・・・。癒されたいんだよう・・・。思わず旅行サイトで空室検索してしまったよ。
しかしおひとりさま料金ってなんで割高なんだ。こちとら天下に轟くワーキングプアだぞー!
・・・近所の日帰り温泉施設にでも行って来るか・・・・・・。

クローズしました


1年以上更新できなかった拙ブクログ「ナナメ読み閉架棚」をクローズしました。
それに伴いリンクも外しました。

更新できないのに、いつまでもWEB上に置いておくのが心苦しくて・・・。ほとんど需要もなかったので、すっぱり削除いたしました。
ご利用くださった方、ありがとうございました。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事+コメント

Twitter

neghino

カテゴリー

読みました

atomの最近読んだ本

読んでます

atomの今読んでる本

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 

最近のトラックバック

リンク

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

プロフィール

ねぎ

QRコード

QRコード