2008-03

【サッカー】ひさびさの


080327_1909~0001


サッカーU23代表の壮行試合を観に、久しぶりに国立へ行って来ました。
びっくりなくらい観客少なかったですねー。12000人くらいは入っていたようですが、上の方はほとんど空席だったし。散々谷間谷間言われていたアテネエイジのU23代表の方がまだ入っていましたよ。

試合自体もしょっぱい内容でした。
ゲームの基点がないので、メリハリがなかったなあ。
ま、それでも、昨日の A 代 表 よ り は 良 か っ た ですけど!!

反町さん、あと4ヶ月でこの子たちちゃんとシェイプして下さいよー頼むよー。アネテの時みたいに、現地に入ってから空中分解みたいなことにだけはしないで下さい。アテネエイジに関しては、本当にやまもとまさくにを恨む・・・。

スポンサーサイト

【マンガ】我らを狙う黒い影


幼少時、「石ノ森章太郎」は「石森章太郎」でした。
なので未だに「ノ」を入れるの忘れちゃう時があるんだよね。

今週はBS2で石ノ森章太郎特集を毎日やっているので、ついついTVをつけっぱなし流しっぱなしにして見ております。
月曜日の放送ではハリウッドのプロデューサーが『009』で映画を作りたいとか言ってて、ガーーっと血糖値、じゃない血圧上がりました。うわわー見たい超見たい激見たい。ぜひとも作って下さい。

『仮面ライダー』は再放送を見たような見ないような?うろ覚え。ただライダー直撃世代の兄がいたので、家に山盛りライダースナックがあったのは憶えています。・・・あれマズかったんだよ、なのに無理やり食べさせられたんだよ・・・。


首が


回らない・・・。
金銭的な意味でもですが、フィジカル的に。

どうやら寝違えたみたいです。
おかしいなあ、枕もテンピュールなのに。

左後方が見れない。左肩もバリバリいってます。
寝ている時、どんだけりきんでいるんだ・・・。
横向き寝スタイルなのがよくないのかなあ。
寝つきが悪いので布団の中でいいポジションになるまでもぞもぞ動いていますが、最終的にいつも横向いて寝ています。
顔のお肌にも負担がかかるため横向き寝は良くないらしいので、上を向いて寝る練習したほうがいいのかもしれない。・・・今からケアしたって手遅れですかそうですか。


【マンガ】2008-03月発売チェック分


03/04  ONE PIECE・49/尾田栄一郎(集英社)
03/04  D.Gray-man・14/星野桂(集英社)
03/05  夏目友人帳・5/緑川ゆき(白泉社)
03/13  のだめカンタービレ・20/二ノ宮知子(講談社)
03/19  ハチワンダイバー・6/柴田ヨクサル(集英社)
03/19  ゴールデン・デイズ・8(完)/高尾滋(白泉社)
03/22  鋼の錬金術師・19/荒川弘(スクウェア・エニックス)
03/22  ふたつのスピカ・13/柳沼行(メディアファクトリー)
03/24  Dark Seed―ダークシード―・3(完)/紺野キタ(幻冬舎)
03/24  Under the Rose・5 春の賛歌/船戸明里(幻冬舎)
03/26  土星マンション・3/岩岡ヒサエ(小学館)
03/27  天元突破グレンラガン・2/森小太郎(メディアワークス)
03/28  オトノハコ/岩岡ヒサエ(講談社)
03/28  パンゲア・エゼル・4/浅野りん(マッグガーデン)
03/28  イレブンソウル・5/戸土野正内郎(マッグガーデン)
03/28  僕と彼女のXXX・5/森永あい(マッグガーデン)
03/下  丘の上のバンビーナ/鈴木有布子(新書館)


全部買うわけじゃないですが。


『夏目友人帳』アニメ化だそうです。むーん複雑・・・。でも動くニャンコ先生には激しく魅力を感じます。
『ハチワンダイバー』はこの間レンタルで読んだけど、面白い切り口の将棋マンガでした。
『鋼錬』まだ18巻も買ってない・・・。大分長くなってきたからなぁ。
『Dark Seed』,『ゴールデンデイズ』は思っていたより早く終わりました。
裏エマとも言うべき『Under the Rose』も新刊が発売。読んでいると痛いし読後が良いともいえないんだけど、なにかが胸の底の方に残るんですよね。


〔参考サイト〕
太洋社 コミック発売一覧



ビッグウェーブ


今年の花粉飛散量もものすごいという話ですが、ここ数年少ないという年が果たしてあったか?つーか年々増えているってこと?生きにくい世の中よのう。
まだ症状出ていなかったのですが、とうとう今年もフラワーパウダーのビッグウェーブに捕まったようです。
朝から鼻と目が痒くてたまらーん!
これから地獄の2ヶ月間がスタートです。


春といえば人事異動もイベントごとですが・・・。
扱いにくさ1000%だった直接の上司が移動になったすよ。



タスクスケジュール


あわわ・・・!
らいしゅうのにちようびじゅつかん

小 川 三 知 の 特 集 だ ー ー っ っ !!!

ろろろろくがろくがわすれんようにせんと!


以上、自分用のメモ記事でした。


ついこの間『美の壺』でも「和のステンドグラス」で取り上げられてたけど、ちょこっとだったんで物足りなかったんだよねー。
録画したら即保護設定だ!


ネゴシエイト


時々BSをつけるとやっている「シネマ堂」。映画本編は見逃しちゃうのですが、こっちはついつい見てしまいます。来週のラインナップは面白そうですよー。

3/18 スニーカーズ
3/19 交渉人


公開当時、両方とも試写会で見た映画でしたが、どっちも面白かった~!
特に『交渉人』!!
ドンパチが派手なアクションだけじゃなく、交渉人という設定を使った頭脳戦、そして画面に散らばるトリックの妙。上質のエンターテインメント映画だった。
確かDVD買ってたと思うんだけど、どこに行ったかな?
でも19日も見よう。
みなさまもぜひご覧下さいませ。


交渉人 特別版
交渉人 特別版

(2007/12/07)
サミュエル・L・ジャクソン、ケビン・スペイシー 他

商品詳細を見る
うぎゃ!なんと980円・・・!




そういえば広川太一郎さんがお亡くなりになったそうですね。
あのテンポのよい滑らかな語りがもう聞けないのか・・・。
ご冥福をお祈りいたします。
スターシャ、守がそっちに行ったから迎えてあげてね(@ヤマト)


デコレイト


ケイタイ機種変いたしました。
今度はワンセグつきなのですよ。まあ家にいる分には使う事は少ないでしょうけど。

ドライヤーが壊れたので新しいものを買いに行ったついでに、新しいケイタイ用ののぞき見防止フィルターも買ったのですが、同じ売り場にはデコ電グッズがあふれておりました。
キラキラのピカピカのヒラヒラがたくさん。
見ていたら自分でもやってみたくなってしまって、フィルターと一緒にシールも買ってしまいました、へへ。元々ネイル用のシールのようですが、台紙から剥がしてケイタイに貼るだけなのでとっても簡単。早速ペタペタと貼ってみました。

080305_2054~01  うーん素人の仕上がり・・・。


何事もセンスが重要でございます。
精進。




【マンガ】飛ばないナベ


おおう!
前回の記事、キャラの名前間違えた!
とびしまさんじゃなくて、なべしまさんでした・・・。
うろ覚えの記憶で記事を書いたらイカンってことですね。
ゴメンね、なべしまさん。
前の記事も訂正しておきました。


今日『よつばと!』を探しにブックオフに寄ったら、その『お迎えです。』の文庫1巻があったので思わず購入。だってこの巻にも書き下ろしショートが・・・。
5~6年ぶりに読んだけど、やっぱり読ませる力がありますね当時から。
ハンサム内臓のピンクなきぐるみウサギっていう設定が秀逸です(笑)。
で、書き下ろしショートは本当にショートでした。

ついでに100円コーナーにあった『雲のグラデュアーレ』1~4巻も購入。何年か前に貸してもらって読んだんですが、面白かった印象があったので。作画の志水アキ、好きなんだよね。今週はバタバタしているので、来週落ち着いたら一気読みしよう。

そのブックオフに『おっとり捜査』がズラっと並んでいて思ったんですが、CXの「SP」やってた枠で『おっとり捜査』のドラマ化とかしないかなー。あの時間ならマンガ通りとはいかなくても、少々なら過激な描写は許されるのではないかと。まー秋葉刑事恒例の犯人への制裁はギリNGかもしれないが(笑)。
秋葉くんにつまぶきくんとかどうですかー?
でもって鬼畜なメガネの先生は・・・わー難しいなー。こうなったら単純に好みでまつだりゅうへいで。
でも多分無理だってことはわかってる。


そして結局本命の『よつばと!』は1冊もありませんでしたとさ。
幸せのよつば探しは続く・・・。
そういえば今月の「ダ・ヴィンチ」はよつばと特集だったなぁ。


雲のグラデュアーレ 4 (4) (MFコミックス)
雲のグラデュアーレ 4 (MFコミックス)

(2002/08/23)
木原 浩勝

商品詳細を見る


おっとり捜査 (1) (ヤングジャンプ・コミックス)
おっとり捜査 (1) (ヤングジャンプ・コミックス)

(1996/12)
小手川 ゆあ

商品詳細を見る



【マンガ】お迎えしたい


田中メカ作品の中で一番好きな『お迎えです。』。
流され体質のようにみえて、実はぶっとい芯の入ったマイペース人間だったえんちゃんが大好きだった。
とびしま(←間違い)なべしまさん(きぐるみウサギ)とのコンビ、よかったよなぁ。
私にしては大変珍しいことに、ドラマCDまで買っちゃってたし。音痴設定なえんちゃんの歌声に爆笑したのもいい思い出。

そんな『お迎えです。』が文庫落ちしたそうなんですが、文庫版最終巻に書き下ろしが入っているらしい。
なんだよはくせんしゃめ。
コスい商売しないでくれよう。
・・・いつの日にか古本屋でお会いできることを祈っております。




お迎えです。 (2) (花とゆめCOMICS)
お迎えです。 (2) (花とゆめCOMICS)

(2000/06)
田中 メカ

商品詳細を見る


アマゾンに画像があるの、これだけだった・・・。




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事+コメント

Twitter

neghino

カテゴリー

読みました

atomの最近読んだ本

読んでます

atomの今読んでる本

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 

最近のトラックバック

リンク

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

プロフィール

ねぎ

QRコード

QRコード