2009-08

夏旅2009


ということで、今年の夏旅行記です。


<1日目>
今回の旅のメインイベント・京都三年坂美術館。幕末明治期日本の工芸美術を集めた、小さな美術館です。
実に三年越しの念願、やっと来訪叶いました。

凄すぎる。
明治の職人たちの、その超絶技巧。
人の業とは思えない。あなたが神か。
特筆すべきは、ぜひともこの目で見たかった並河靖之の有線七宝。
漆黒に載せられた鮮やかなとりどりの色彩のなんという美しさ。語る言葉を持たず。

京都に行ったら必ず訪れたい場所がまた一つ増えました。

その後は、ぎおんで甘味、夕飯は京都に行ったら必ず行く釜飯屋さんへ。相変わらずの美味さよ。鳥釜、加茂なす田楽、赤出汁をペロリ。冷酒もつけていい心地で1日目終了。



<2日目>
この日は東福寺と買い物散策。
しかしその前に、朝ごはんを食べる店を探してホテル周辺をうろ付いていたら、偶然イノダコーヒ本店を発見。中庭が見える窓際席で優雅に朝ごはん。コーヒー美味かった。

東福寺は紅葉の時期に一度行ったことがありましたが、その時とは比べ物にならない位の人の少なさ。お天気はよく、風は清清しく、緑は美しく、寺院は重く荘厳。とてもとても居心地がよくて、気がつけば2時間。
重森三玲の庭が見たくて行ったのですが、お目当てだった市松模様の苔の庭は夏場だったのかあまり見栄えがよろしくなくて残念。しかし特別公開中だった龍吟庵の中の龍の石庭が素晴らしかった!黒石の雷雲、白石の海波の中から見え隠れする龍を表したそのつくりが、とてもドラマティックでした。石庭を見てこんなに興奮したのは初めて(笑)。
こちらも公開中だった三門にも登ってきました。風がとても心地よし。
夏の東福寺、いいですよオススメ。

その後は寺町通りをちょっと覗きつつ、三条通りと姉小路通りを行ったり来たり。
今回は主に雑貨屋さんをめぐりました。やっぱり嵩山堂の紙ものはどれも可愛いわ~。銀座にもお店はあるけど、本店限定商品とか書かれちゃそりゃ買うわ。そして気がつけばうさぎ尽くし。

090830_2050~0001


歩き疲れて、夕食は簡単にカフェごはんで。ハウスワインも付けて自分にお疲れ。2日目終了。



<3日目>
この日の朝食は、ホテルのご近所にあったイエモンサロンで。どうやらお茶の伊衛門の経営のカフェらしい。単にカフェなのに朝8時から空いていて勝手が良かったという理由で入ったんですけどね。しかし思いがけずここで食べた焼きおにぎりが美味かった。外側についていた玄米がサクサクでねー。東京にもあるらしいので、機会があったらまた行きたいです。

朝食後は荷造りをしチェックアウト。京都駅で職場みやげを購入した後、大阪へ。
大阪では兵庫の友達と一年ぶりの再会です。
しかし、この大阪での店を大雑把にしか調べていなかったばっかりに迷った迷った!ウロウロしてなんとか見つかりましたが、友人とその息子さんを炎天下に歩き回らせてしまった。ゴメンMさん!「この駅で降りて川沿い」っていうアバウトな調べ方じゃやっぱりダメね。
帰りの新幹線の時間に合わせるために、おしゃべり出来た時間もおせおせになってしまって申し訳なかったです。これに懲りず、また関西に行った時はどうか相手してやってください。

夕方ののぞみで帰京し、夏の旅行はこれにて終了。
今回の京都はちょうど涼しかった日にあたったらしく、とても爽やかに過ごせました。夏は人も少なくて良いですな。
うーんやっぱり好きだわあ京都。



Rimg0204_resize.jpg
(クリックで大きい画像)

東福寺龍吟庵、西庭(龍の庭)。
真ん中に突き出しているのが顔とツノ。そこから反時計回りにとぐろを巻いた胴体。
こことっても良かったです。




スポンサーサイト

緑が目に沁みる

20090824191920
盛夏の東福寺、良かった!
気付いたら2時間たってました。
漆喰壁の白、古材の黒、庭木の緑、快晴の空の青。そのコントラストの美しいこと。

お天気も良かったので、緑が輝いて目に痛い程でした。


紅葉で有名な東福寺だけど、夏もまた佳し。

そうだ京都行こう

20090823185054
<br>
京都の空の下、今日も鴨川は流れる。

と、いう訳で今京都です。

あ、こどもてんちょう


久しぶりにNHK大河見ました。3分だけ。
上杉の殿さま、口ひげ似合ってますね。格好いい。
きたむらさんは目力が強いので、口ひげで視線のポイントが分散されるのでいい感じでした。
そうしたらご家老にも口ひげが。

・・・こども店長?

つまぶきくん童顔だからなあ(笑)。
いいじまなおこに「こら!学芸会の練習抜け出しちゃダメでしょ!」って怒られますよ。
・・・あ、つまぶきくん好きですよ。




ばんゆうき


今日発券してきたら1階席9列目。
プレオーダーに当選したことすら奇跡と思っていたのに、ありえないだろ。
『蜉蝣峠』は8列目だったし、『R2C2』当日券もゲット出来たし、今年のこのチケット運怖すぎる。
かみさまこれなんのご褒美ですか?
来年、何かヒドイ目に合わされるんですか?
今なら嵐のチケットだって取れそうな気がするんだぜ・・・。

10月の新感線の舞台のチケットの話でした。
こえーよう。



夏アニメ2本目


『サマーウォーズ』鑑賞。
やっぱり面白かった!!
コレは当たり!

一つの家族、というか親族というコミュニティが電脳世界と現実世界の危機に一つになって立ち向かう。それぞれに思惑、打算、感情を持った人たちの集まりだけど、そういうものも全部ひっくるめて、ラストに向かって一つにギュッと纏まっていくという、この不思議な爽快感。
理屈はいらない。
あー面白かった!!
そんな素直な感想が一番ぴったりくる映画です。

なんつったっておばあちゃんが素敵で格好良いのよ!
前作『時をかける少女』といい、また一つ夏になったら見たくなる映画が増えました。



映画の後はガンダムさんに会いにいきましたが、それはまた後日。




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事+コメント

Twitter

neghino

カテゴリー

読みました

atomの最近読んだ本

読んでます

atomの今読んでる本

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 

最近のトラックバック

リンク

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

プロフィール

ねぎ

QRコード

QRコード