2009-11

ステキです信さん


流石に力の入れようが違う。
ドラマ『坂の上の雲』面白かった!!

馬にまたがった軍服姿の秋山兄の颯爽とした姿、か、かっこいい・・・。
ステキよあべちゃん!
ヘタレ上田教授と同じ人とはとても思えません(笑)
ナレーターの謙さんの声も落ち着いていて、重くなりすぎないドラマの質感とマッチしておりました。

モッくんテルユキ、キミら中学生はムリありすぎだろというツッコミはあえてしないのが大人ってもんですよ(笑)
次回も楽しみです。



スポンサーサイト

おすすめはハーゲンダッツ


よつばと!  9 (電撃コミックス)
よつばと! 9 (電撃コミックス)

(2009/11/27)
あずま きよひこ

商品詳細を見る

9巻のよつばも良いよつばでした。
日めくりカレンダーのぬいぐるみがジュラルミンだったんだね。クマなのに「メエエエ」って何故!?
気球から落っこちた、その後のシーンで大爆笑でした。このマンガは良いマンガ。


のだめカンタービレ #23 (講談社コミックスキス)
のだめカンタービレ #23
(講談社コミックスキス)

(2009/11/27)
二ノ宮 知子

商品詳細を見る

完結って話は聞いていたんですが、かなりあっさりとした終わり方でしたね。
別にのだめと千秋のウェディングベルとかを望んでたわけじゃないのでいいんですけど、何か物足りない気がしないでもない。もうちょっと明確な区切りが欲しかったかも。
まあでも完結おめでとうございます。



マンガは長いともだち


おとなしくなっていたマンガの衝動買いの癖が最近また戻ってきてしまった。おかげでモリっと買ってしまっているので、読んだ本を一気に読書メーターに登録しました。


花狂ひ
花狂ひ

(2009/08/29)
下村 富美

商品詳細を見る


下村富美10年ぶりの新刊。
もう新刊なんか出ないと思っていたからびっくりした!
しかしほぼ再録だったのが残念です。というかマンガ家としてほとんど活動してないみたいですね。
去年ふと思い出して検索してみたら、『仏師』がありえない位のプレミア価格に。一体何のムーブメント!?
ひさびさ『首』を読んだけど、あの飄々とした感じやっぱり好きです。
・・・でも“ほぼ再録集”に1200円は高くないか?


虫と歌 市川春子作品集 (アフタヌーンKC)
虫と歌 市川春子作品集
(アフタヌーンKC)

(2009/11/20)
市川 春子

商品詳細を見る


ジャケ買い。
そして当たりでした。
絵柄は高野文子っぽい繊細な線。
1作1作は中編という位のページ数、あっさりした画面に反比例して内容の密度が濃い。静かな叙情性に、穏やかに胸が震えます。
なかでも「日下兄妹」の完成度が素晴らしい。


あめのち晴れ (花とゆめCOMICS)
あめのち晴れ (花とゆめCOMICS)

(1997/03)
杉原 涼子

商品詳細を見る


虫害に遭い泣く泣く廃棄処分にしてから2年半。
出かけた先で古本屋を見かける度に探していた、我が愛しの『あめのち晴れ』!
ようやくゲットしたあ!!
ありがとうありがとう渋谷のま○だらけありがとう!破格の105円で売ってたよありがとう!
お帰り晴ちゃん!早く2巻も見つけたい~。



『ふたつのスピカ』完結


ふたつのスピカ 16 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
ふたつのスピカ 16
(MFコミックス フラッパーシリーズ)

(2009/10/23)
柳沼 行

商品詳細を見る




「獅子号打ち上げ成功」

その文字を見た時から涙が止まらない。
16巻分の思いがはじけた瞬間でした。



夢を持ち続けること。叶えるために努力すること。このふたつを抱え続ける本人の持久力、そしてそれを支えてくれる人との絆。
これこそが夢を実現するために必要なエネルギーなんだと、アスミを見ていて思いました。

ストーリー的には予定調和ではあったけど、夢を叶えた後のアスミを淡々と描いたことが、またこの作品を味わい深いものにしている。LIFE GOES ONということですね。

16巻はずっとボロボロ泣きながら読んでいたけど、ライオンさんとのラストにはもう本当に号泣で、嗚咽がとまらなくて困った。目が真っ赤になりました。でも素敵なお別れでした。
小さいアスミのふたつの夢。ひとつ叶ったけど、もうひとつは・・・。それ最後に持ってくるのか!ってまた泣いた(笑)。


夢とか友情とか絆とか。
褒めようとすると使い古されたベタな言葉しか出てこないけど、やっぱりそんなベタな賞賛が一番よく似合う、爽やかで切なくて、でも気持ちのいい素敵な作品でした。

完結おめでとうございます。




やっぱり○善が好き!


雨無村役場産業課兼観光係 2 (フラワーコミックス)
雨無村役場産業課兼観光係 2
(フラワーコミックス)

(2009/10/09)
岩本 ナオ

商品詳細を見る


死化粧師6 (Feelコミックス)
死化粧師6(Feelコミックス)

(2009/11/07)
三原ミツカズ

商品詳細を見る


鞄図書館<1>
鞄図書館<1>

(2009/10/29)
芳崎 せいむ

商品詳細を見る



職場最寄の駅ビルにあった○善が大好きだったのですが、フロア改装に伴い撤退してしまって数ヶ月。代わりに入った“本一番”があまりに使えなくて、帰宅途中に本屋を物色することもあまりしなくなってしまってたけど、出掛けた先に○善があったので時間つぶしがてら久しぶりに立ち寄ってみました。
結果、時間つぶしどころか1時間もフロアを練り歩いた!(笑)
あーこの微妙な雑然感が大好き!


で、テンション上がって衝動買いしたのが、上の3冊。
『雨無村』はあいかわらずの空気感。がんばれ銀ちゃん。
『死化粧師』。またしても泣かされた。病院の待合室で泣かされた。そんなところで読んじゃダメ!
『鞄図書館』。今回のヒット。滋味ある中年男を描ける女性作家は、それだけで作品を読む信用に足ります。司書さん、いつ日本に来るの?


危うく『哄う合戦屋』も買ってしまうところだった。だってあれ、しむらたかこが表紙カバーだから、どうしたって私の目がターゲットロックオンするんだよ。和田竜『小太郎の左腕』も気になります。


哄う合戦屋
哄う合戦屋

(2009/10/07)
北沢 秋

商品詳細を見る


小太郎の左腕
小太郎の左腕

(2009/10/28)
和田 竜

商品詳細を見る


これだけは!

FC東京!

ナビスコカップ!

優勝おめでとう!!


いやった~い!!

寝ても醒めても悪夢

数日前から違和感はあったのですが、昨夜から急激にノドがいたくなりました。おかげで眠りが浅かった。
で、今日近所の耳鼻咽喉科に行ったら…おおスゴい…。
待合室に溢れる親子づれ、そして幼児たちの阿鼻叫喚。
いつもなら待っても15分な、地元の小さな耳鼻科がいつの間に大病院クラスの繁盛ぶりになっておりました。
多分インフルエンザの予防接種で混んでたんでしょう。会計で皆さんン千円単位をお支払いでしたから。

待合室を見ただけでヨロヨロだったけどこのノドの痛みをどうにかしたいので、頑張って待ちましたよ。
ええ、2時間半待ちました。診察5分だったけど(泣)。

家に帰ってから、今シーズン初の加湿器さん稼働。今年もよろしく頼みます。
で、昨夜眠れなかったのでウトウト昼寝したら、悪夢を見ました。怒られて土下座させられた。もう踏んだり蹴ったり。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事+コメント

Twitter

neghino

カテゴリー

読みました

atomの最近読んだ本

読んでます

atomの今読んでる本

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 

最近のトラックバック

リンク

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

プロフィール

ねぎ

QRコード

QRコード