FC2ブログ

2019-07

ガンダム展へ!


とうとう行ってきました、ガンダム展!

この展覧会は、「『機動戦士ガンダム』を主軸に、その物語が私たちに伝えるさまざまな要素を、いわゆる「ガンダム世代」と呼ばれるアーティストたちの多彩な表現を通して再考する試み」(展覧会図録より抜粋)だそうです。だからアニメで使った絵とかガンプラはなし。ガンダムとアートのコラボです。
夏は大阪会場だったので涙を飲んでガマンしましたが、ありがたいことに東京でも開催してくれて助かりました。ありがとう、上野の森美術館!!

ということで、atom行きま~す!
・・・あれ、なんか語呂いいじゃない(笑)。

看板  ←入り口の看板です




続きはmoreへ。

上野公園の銀杏臭い道を歩き、上野の森美術館へ。平日の午前中だったのだけれど、思っていたより人出がありました。いかにもガンプラ好きそうな男性がいるかと思えば、渋谷辺りを歩いてそうなおネエちゃん風もいたりして。やっぱりガンダムってファン層広いのね。

入り口を入ってすぐにあったのが、作品の音声ガイド。よく美術展なんかでは見かけますが、なんと今回はこの音声を古谷徹(アムロ)と池田秀一(シャア)がやっていた!
借りる?借りるの?借りとくか!?借りとけ~~~!!
ってことで、もちろん借りました(笑)。ちなみに料金500円。
今回の展覧会のディレクターと一緒に話をしているので、これがあった方がより作品について分かって、借りて良かったです。

一番楽しみにしていたのは『コアファイター 1/1SCALE』。ガンダム展のHPを見たときから「うわっ!こんなのマジで作ろうと思った人がいるんだ!」とビックリして、ぜひとも実物がみたかった。
想像より大きかったです。アムロの名前入りのエンブレムとかも機体に貼ってあって凝ってました。傷とか汚れとかも多少つけてあったけど、ホントの戦闘機ならこんなもんじゃすまないだろうに。コクピットも間近に見れましたが、シートベルトが頼りなげで、こんなんじゃムチウチになりそう(笑)。
水平の状態から右に90度以上傾けて展示されていましたが、これって最終話でアムロが機体から離れた直後という表現なのかなーと思って、感慨深かったです。

大迫力だったのが『crash セイラ・マス』。だってデカいんだ!2.8×4×6メートルだもん!!超巨大セイラさん彫像です。これがまた顔とかリアルな人間ぽく作ってあって、コワい。
「戦争に駆り出す者に対する駆り出される側の強迫的な心理を投影」(展覧会図録より抜粋)しているそうですので、その威圧感はスンゴイです。腹部(多分子宮の辺り?)にコクピットが作られているってのがまた、何かの暗喩ぽいですね。

思わず笑った『ピキピキーン〔劇場版〕』。アレです、ニュータイプの人が額から出す光のことです。あの光を立体表現した作品。鹿の角みたいのに「ピキピキーン」なんて名前ついててもガンダム好きにはあの光だって分かっちゃう。ガンダムリテラシー能力が試される作品かな(笑)?
わざわざ〔劇場版〕と付いているのは、あの光に効果音が付いたのは劇場版からだそうだからです。へえ~へえ~へえ~。

サイコ・コミュニケーター・システム』は自分のニュータイプ能力を調べられる体験参加型作品。でも土日祝日しかやっていないとかで、出来ませんでした。ちぇ~っ!楽しみにしてたのにい~!

他にはスペースコロニーのシステムを実験した『Space Camp Site』が面白かった。ビニールバルーンで外世界と遮断された空間内で、生態系を維持する装置です。一昔前にNASAかなんかでバイオスフィア計画っていうのがあったけど、あれの小型版ですかね。


最後にミュージアムショップで図録とケータイ用スクリーンカットを買ってきました。欲しかった缶キャンディは完売でした(泣)。
ぐるーっと見回って大体1時間ぐらい。思っていた以上に楽しかったです


ジオラマ ←唯一写真撮影OKな作品。入り口横にあります。


スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atom20040703.blog11.fc2.com/tb.php/238-2aab27f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【サッカー】ホントに同い年? «  | BLOG TOP |  » 【本】沼地のある森を抜けて/梨木香歩

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事+コメント

Twitter

neghino

カテゴリー

読みました

atomの最近読んだ本

読んでます

atomの今読んでる本

月別アーカイブ

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 

最近のトラックバック

リンク

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

プロフィール

ねぎ

QRコード

QRコード