FC2ブログ

2019-07

【本】十話/ランダムハウス講談社


最近集中力が落ちてきているのか、本当に長編小説を読みきるのが億劫になってます。ラノベなんかの軽いヤツなら大して苦にならないんですが、「圧巻の○00ページ、一大巨編!!」とかオビで謳われて本の厚さが指2~3本だったりすると、興味があっても読むリストの最後尾に回されます。
頑張って読み始めても、1章読むごとに休んでるからその内話の筋がわからなくなって、興味が失速。結局読みきらないままになってしまいます。
長編の一気読みとか大好きだったんだけどな~。

堕落した(?)本読み人間になってしまいましたが、そんな場合には新しい地平に乗り出せ!ということで、最近は短編集とか短編連作小説を手に取ることが多くなりました。
で、今回読んだのは『十話』。
10人の作家による短編を10本と、その作品をおすすめした作家たちのエッセーを10本収録した短編集です。

十話
ランダムハウス講談社編
ランダムハウス講談社 (2006.1)
ISBN : 4270001127
価格 : ¥1,680

初めて手に取って目次を開いた時、川端康成の作品が収録されていたのが読もうと思った切っ掛けです。ご大家の作品って有名どころ以外はあまり目にすることがないから、読んでみようかと。
その川端先生の作品『ありがとう』は短編も短編、なんと5Pの掌編でした。
その短さの中でも感じられる詩情、歌うような言葉のリズム感。
大先生は『掌の小説』という掌編集も出しているそうですし。
さすがはご大家、技術力が違います。

10作品の中で一番心に残ったのは志水辰夫の『夏の終わりに』。
都会に住む壮年の夫婦が、夫の故郷である地方都市に移り住もうとしている。のどかな田舎の風景描写が続く中、次第に滲んでくる不安感。その正体が分からぬまま作品は終わりに向かいますが、最後の最後で「あっ」という瞬間が訪れます。
けして明るい作品ではないけれど、不思議なカタルシスがありました。
この作品に出会えただけでも、この本を読んだ価値あり。

エッセーの方は、志賀直哉の『城の崎にて』を紹介した北方謙三の文章が、創作に対する真摯でストイックな姿勢が感じられてとても印象的でした。

この本には姉妹編、『十夜』もあります。こちらの選者は角田光代、伊集院静、町田康、恩田陸など。
今図書館に頼んでいる最中。早く来ないかな~。

スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atom20040703.blog11.fc2.com/tb.php/337-d3beafce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あさいちばんはやいのは «  | BLOG TOP |  » 【マンガ】ストレス解消の名のもとに

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事+コメント

Twitter

neghino

カテゴリー

読みました

atomの最近読んだ本

読んでます

atomの今読んでる本

月別アーカイブ

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 

最近のトラックバック

リンク

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

プロフィール

ねぎ

QRコード

QRコード