FC2ブログ

2019-10

【本】双子幻綺行-洛陽城推理譚- / 森福都(祥伝社)


双子幻綺行―洛陽城推理譚 双子幻綺行―洛陽城推理譚
森福 都 (2001/02)
祥伝社

この商品の詳細を見る

年末にハリポタを読んだきり、ここのところあまり小説を読んでいなかったので久しぶりに「本読んだ~!」という気がします。
本当は友人のオススメ「琥珀枕」を読むつもりだったのですが、図書館の本は貸し出し中だったので断念。代わりに借りたのが、この本でした。

中国・周時代の宮廷に従事する双子の兄妹が主人公。
兄は少年宦官、妹は女官。この双子が宮廷内外で起こる事件の謎を解く、中華時代連作ミステリーです。短編連作なので複雑な謎解きはありませんでしたが、その分テンポよく読めました。
女帝・則天武后の治世末期(多分)が舞台となっているのだと思うのですが、朝廷内の策謀、専横、讒言、陥穽なども書かれて退廃感がそこはかとなく感じられます。

本来の才気を隠して宮廷内で上手く立ち回る兄と、そんな兄を歯がゆく思っている妹ですが、またこの兄がその本性を現して心を許すのは、妹の前でだけという点もビミョーにツボ。
まったく色っぽい描写はありませんが、全編にどことなく兄妹愛を超えたインモラルな雰囲気が漂うのは作者の狙いだったのでしょうか?

最終的に、この兄妹の素性は実在の人物に繋げられているのですが、それは読んでのお楽しみ。
うん、面白かった。
ので「琥珀枕」も図書館で予約しよう。


スポンサーサイト



● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atom20040703.blog11.fc2.com/tb.php/55-794a0282
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【サッカー】こうでなくっちゃ! «  | BLOG TOP |  » オーレ、オーレ

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事+コメント

Twitter

neghino

カテゴリー

読みました

atomの最近読んだ本

読んでます

atomの今読んでる本

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 

最近のトラックバック

リンク

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

プロフィール

ねぎ

QRコード

QRコード