FC2ブログ

2018-11

【おでかけ日記】BLUE HORIZONE


イギリスBBC渾身のネイチャードキュメンタリー映画『アース』を見てきました。
別に近所のシネコンでも掛かってはいるんですけどね、せっかくの迫力映像だからデカいスクリーンで見たくて、日比谷スカラ座まで出向いてきました。

正直もっと温暖化に対する警鐘を声高に訴えているのかと思いきや、そこは流石に大人の国イギリス製作映画、ポイントでキーワード的に挿入してくる位で押し付けがましさがなく、とても素直に見ることが出来ました。

それにしても、映像の迫力がとてつもない。
野鳥などの小さな動物から、巨大なザトウクジラまで。対象を丹念に追い続け、あるがままの自然の中に存在するドラマを見出していく、その執念。
CGでは絶対に表現できない、自然の奥行きと広がり、緊張感。そして作為のない中に生まれる調和。圧倒的です。
そして画面の中から徹底的に排除された人間という存在。撮影クルーの影ひとつ、スクリーンに映りこむことはありませんでした。スゴイ。こういう自然ドキュメンタリーを見るにつけ、その身ひとつで生きていけない人間という生き物の脆弱性を痛感いたしますね。

途中、サバンナでチータ(かな?)が鹿っぽい動物を狩るシークエンスがあったのですが、死に関わる場面だというのに、妙にエロティシズムを感じました。逃げる獲物をチータがずっと追いかけるシーンなのですが、その間チータは獲物から一瞬たりとも視線を外さないのです。正に熱視線。なんだろう、人間みたいに恨みとか憎しみとかの感情の発露としての殺意ではなく、そこにただ生きるためという欲望しかないからなのか。非常に不思議な感覚でした。


途中ふーっと眠気に襲われる瞬間がないこともありませんが、概ね集中して見られた映画でした。機会があるのであれば、やっぱり大画面スクリーンで見る事をオススメいたします。
個人的にはアイマックスシアターとかで見たかったかなー。



スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atom20040703.blog11.fc2.com/tb.php/620-41270309
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【マンガ】2087-01月発売チェック分 «  | BLOG TOP |  » とりあえずビール

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事+コメント

Twitter

neghino

カテゴリー

読みました

atomの最近読んだ本

読んでます

atomの今読んでる本

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 

最近のトラックバック

リンク

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

プロフィール

ねぎ

QRコード

QRコード